本文へスキップ

阿部技術士・労働安全コンサルタント事務所は、ものづくりの現場における労働安全の構築と品質の作り込みをサポートします。

TEL. 088-694-3482

〒771-1330 徳島県板野郡上板町西分字橋北16番地2

よろず見聞録11Experience & knowledge

11-1)ライオンキング・日本演劇史上初の上演10000回を達成!!

 1994年6月24日に全米で公開されたディズニーの長編アニメーション映画「ライオンキング」を基にして制作された
ミュージカル「ライオンキング」。初演は、1997年11月13日、ニューヨークのブロードウェイで行われました。
 日本では、東京で、1998年12月20日、劇団四季が初演しました。そして、初演から16年7か月、2015年7月15日、
日本演劇史上初となる国内上演回数10000回を達成しました。その間の延べ観客数は1015万人を超え、無期限ロングランの歴史は今後も留まることなく続きそうです。

 これだけの観客を引き付ける「ライオンキング」の魅力の源は何なのでしょうか。「ライオンキング」は「サークル・オブ・ライフ」を伝える物語です。第1幕冒頭のナンバー「サークル・オブ・ライフ」では「生命の連環」の意味を謳っています。時折、シンバ(ライオンの王ムファサの息子)は、友達のティモン(ミーアキャット)とプンヴァ(イボイノシシ)に「ハクナ・マタタ」と励まされます。これは、スワヒリ語で、「Hakuna matata.」(英語ではNo problem.の意味か)、パンフレットには「くよくよするな」と訳されています。

 「人間万事塞翁が馬(淮南子・人間訓)」という中国・漢時代の故事があります。これは、「人生における幸、不幸は予測しがたいので、安易に喜んだり悲しんだりすべきではない」ということのたとえです。特に、この故事は、不幸から幸福への変化に際し、用いることが多いようです。

 ものづくりの現場でも多くの事故、トラブルが起きています。嘘をつかず、隠さない取り組みが大切であることは言うまでもありませんが、そのようにしても、報われないことが多いのも現実です。しかし、愚痴ばかりでは明るい未来はありません。「人間万事塞翁が馬」と心得、「ハクナ・マタタ(Hakuna matata.)」と気持ちを切り替えたいものです。 

 ミュージカル「ライオンキング」については劇団四季のホームページ(URL http://www.shiki.jp/ )に詳述されています。また、(You tube)には多くの動画が投稿されています。

 当事務所では人間行動に起因する事故・品質トラブルの未然防止をお手伝いします。また、ものづくりの現場の皆様の声を真摯に受け止め、ものづくりの現場における労働安全の構築と品質の作り込みをサポートします。(2015.7.19)

                                          よろず見聞録一覧へ戻る

11)ライオンキング(劇団四季)

 2013年10月14日、大阪、ライオンキングに会ってきました。

 1994年6月24日に全米で公開されたディズニーの長編アニメーション映画「ライオンキング」を基にして制作されたミュージカル「ライオンキング」の初演は、1997年11月13日、ニューヨークのブロードウェイで行われました。
 日本では、劇団四季が1998年12月20日に東京で初演し、間もなく、15周年になります。この間、2013年3月24日にはミュージカル「キャッツ」の国内公演回数8449回を上回り、延べ観客数も850万人を超えています。そして、今も、無期限ロングランの歴史は留まることなく続いています。

 「ライオンキング」は「サークル・オブ・ライフ」を伝える物語です。第1幕冒頭のナンバー「サークル・オブ・ライフ」では「生命の連環」の意味を謳っています。そこでは、アフリカの言語「ズールー語」が効果的に用いられています。

 Wikipediaによると、ズールー語は南アフリカ共和国で用いられている11の公用語の一つであり、ズールー族の約95%(約900万人)が使用しています。そして、楽曲の中には南アフリカ出身のアーティストの曲も含まれているとのことです。

 時折、シンバ(ライオンの王ムファサの息子)は、友達のティモン(ミーアキャット)とプンヴァ(イボイノシシ)に「ハクナ・マタタ」と励まされます。これは、スワヒリ語で、「Hakuna matata.」(英語ではNo problem.の意味か)、パンフレットには「くよくよするな」と訳されています。

 「人間万事塞翁が馬(淮南子・人間訓)」という中国・漢時代の故事があります。これは、「人生における幸、不幸は予測しがたいので、安易に喜んだり悲しんだりすべきではない」ということのたとえです。特に、この故事は、不幸から幸福への変化に際し、用いることが多いようです。

 ものづくりの現場でも多くの事故、トラブルが起きています。嘘をつかず、隠さない取り組みが大切であることは言うまでもありませんが、そのようにしても、報われないことが多いのも現実です。しかし、愚痴ばかりでは明るい未来はありません。「人間万事塞翁が馬」と心得、「ハクナ・マタタ(Hakuna matata.)」と気持ちを切り替えたいものです。 

 ミュージカル「ライオンキング」については劇団四季のホームページ(URL http://www.shiki.jp/ )に詳述されています。また、(You tube)には多くの動画が投稿されています。

 写真1は我が家の「シンバ(みたらしだんご:通称、みい太)」です。JJJ。
   参考:ライオンとネコの分類学上の違い
     脊椎動物門ー哺乳綱ー食肉目ーネコ科ーーーネコ亜科ーーネコ属ーーイエネコ
                       |
                       ーヒョウ亜科ーヒョウ属ーライオン

写真1.我が家の「シンバ」

 
 当事務所では人間行動に起因する事故・品質トラブルの未然防止をお手伝いします。また、ものづくりの現場の皆様の声を真摯に受け止め、ものづくりの現場における労働安全の構築と品質の作り込みをサポートします。 (2013.10.16)

                                           よろず見聞録一覧へ戻る

バナースペース

阿部技術士・
労働安全コンサルタント事務所

〒771-1330
徳島県板野郡上板町西分字橋北
16番地2

TEL 088-694-3482
FAX 088-694-3482