本文へスキップ

阿部技術士・労働安全コンサルタント事務所は、ものづくりの現場における労働安全の構築と品質の作り込みをサポートします。

TEL. 088-694-3482

〒771-1330 徳島県板野郡上板町西分字橋北16番地2

技術情報メモ35Technical information

35)機械材料学(機械材料の種類と分類)

 機械技術者は、ものづくりの現場において、もの(製品)を設計し、材料を選んで加工、組み立てして完成させます。この一連の流れの中で、最も重要になるのは設計段階における正しい材料の選択です。どのような特性を有する材料があるのかを把握して、使用しなければ、顧客の要望を満たす製品を生み出し、一定期間、性能を維持させることはできません。機械の寿命は顧客(使用者)の運用に関わる技術によっても左右されますが、設計段階における材料の選び方によっても異なってくるのです。
 機械材料は、金属材料と非金属材料に大別されます。更に、金属材料は鉄鋼材料と非鉄金属材料、非金属材料は有機材料と無機材料に分類されます。図1は複数の文献において採り上げられている代表的な機械材料の種類と分類を集約して示したものです。
(参考文献:機械材料の基礎(美馬、長谷川)、機械材料学(日本機械学会)、機械実用便覧(日本機械学会))

 当事務所ではものづくりの現場の皆様の声を真摯に受け止め、ものづくりの現場における労働安全の構築と品質の作り込みをサポートします。                                      (2013.8.23)

図1.機械材料の種類と分類
(阿部技術士・労働安全コンサルタント事務所にて集約)

                                           技術情報メモ一覧へ戻る

バナースペース

阿部技術士・
労働安全コンサルタント事務所

〒771-1330
徳島県板野郡上板町西分字橋北
16番地2

TEL 088-694-3482
FAX 088-694-3482